私の歯に何が起こっているのでしょうか?

Q.はじめまして、今年始めに右奥の上下の奥歯2本づつが冷たい物や熱い物がため近所の歯科医に治療に行きました。
先生はレントゲンを撮り、下側はすでに神経を抜き治療済みの歯(100%金属のかぶせ物で覆ってある)なので上側の昔の治療跡が虫歯になってそこからしみるんでしょう。
というわけで右側の上側奥の2本の神経を抜き金属の土台を作り、さらに一番上に金属のかぶせ物(100%覆う)をそれぞれして治療を終えました。
ところがです、その後1ヶ月くらい経ってからなぜかこの治療した2本の歯に冷たい物や熱い物がものすごくしみるようになりました。治療後にはなんともなかったんですが。
ですがそれも1ヶ月くらいで痛みもなくなり、3ヶ月くらいたった今月になってまた急に冷たい物や熱い物がしみ出しました。そのしみたときの痛さはもう強烈です。
どうしてこんなことが起こるのでしょうか?また私はこれからまた歯医者に行った方がいいのでしょうか?
しかも不思議なことに同じ右側の下の奥歯2本(どちらも神経を抜き100%金属で覆ってあります)も同時にしみだしました。
でもこの下側奥の2本は10年前に治療した歯なんです。なぜ今頃冷たい物や熱い物がしみだし、強烈な痛みを伴うのでしょうか?
ですので現在、右側の奥歯上下4本が強烈にしみて痛いので左側だけで器用に飲食しています。
最初の診断では下側の奥歯は神経が抜いてあり、金属のかぶせ物で100%覆っているのでこちらではないでしょう、ということだったのですが。
最近では何もしなくても時々ですが、じーんと右側の奥歯のあたりが軽く痛む時もあります。
下あごのちょっと内側に入った奥歯の真下あたりが痛むこともあります。
上側ではあごの付け根からなぜかほっぺたのあたりまで痛むというか痺れる時が。
今、私の歯に何が起こっているのでしょうか?
不安で仕方がありません。よろしくお願いします。

A.冷たいものや熱いものがしみる、という場面を考えますと飲食中でありますので、噛む動作も痛みに関与している場合があります。「しみる」という症状はその種類や部位によってある程度原因が推察できうる場合もありますが、仰るような治療既往の場合は症状の原因が多部位にわたり複雑に絡み合っていることも考えられますので、この場で推察し確実性の高い助言を行うことはいささか困難となります。
どの歯が症状の原因であるのかという部位確認も含めまずはX線検査等により再精査しなければならないと思います。
また、痛みが暫時止むようであっても歯科へ再受診され原因精査と妥当な治療をお受けになられてください。 michael kors tasche sale michael kors tasche sale

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です