歯医者さんコラム 高血圧と食事

野菜中心の生活」を毎日服用されている患者様は多いと思われますが、薬物に依存せずに改善した例をお話いたします。
毎日の「食事」の内容を改善することによってが改善されたというスウェーデンの研究によると、平均して8年間高血圧の病歴があり、かつ薬物治療を受けている26人の患者を対象に、「有機栽培の果物や野菜の食事」を摂る一方で、肉食、コーヒー、紅茶、砂糖、塩、チョコレート、塩素殺菌した水も避けるというある程度厳しい食事制限を1年間行いました。
その結果、平均で収縮血圧が7―9mmHg、拡張血圧が5―10mmHg低下し、完全に治ったという人が30%、とても良くなったという人が50%、少し良くなったと感じた人が15%と、大半の人に治療効果が認められました。また「26人中20人は投薬が全く不要になり、残り6人は多少投薬を受けていたが、量は半分になった」とのことです。
加えて、血中コレステロールが平均15%ほど低下する、というおまけも付いたということです。

2007/03/27の投稿より

コメントをどうぞ

投稿画像
乳歯の生え替わり 治療後の噛み合わせ Miles インプラントの品質… X線検査 PT4_0804.jpg
キーワード検索
頑張って更新します!Follow HiranoDental on Twitter My Yahoo!に追加
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ 人気ブログランキングへ