二人三脚よ永遠に

二人三脚よ永遠に
Creative Commons License photo credit: dental ben

現在、治療はだいぶポピュラーになってきました。もはやインプラント治療を受けたらなんでも噛めるようになるのは当たり前、という時代に突入していると思われます。どのようにインプラントによって噛める環境を構築するのか、その方法論に関しては熟した感があります。またインプラント関連メーカー側の開発技術向上も目覚しく、よほどのことでもない限りはインプラント治療直後の失敗などのトラブルは起きにくいと思われます。 続きを読む

全身疾患への懸念について

口腔疾患のが引き起こすについてお知らせします。
は名称どおりの組織のみに滞在し続けるだけでなく、血流に乗って全身をめぐります。もちろん血液ポンプの役割をしている心臓を通りますが、菌が心臓の内膜へ付着し心臓の機能をしだいに蝕んでしまうことがあります。
続きを読む

虫歯治療と歯周病治療は同時に進められる?

虫歯治療と歯周病治療
Creative Commons License photo credit: Ggorgo

Q.私は心臓の持病と、バセドウ病があり高校時代がひどく一旦歯医者に通ったのですが、精神的なものでひきこもりの状態になってしまい歯の治療も途中でいけなくなってしまいました。
それから10年近くたち先日やっと歯医者に行く決心が着き通い始めたのですが、当然のことながら治療途中で虫歯を放置してしまったため、上下左右の奥歯はが必要と言われてしまいました。にもかかっていて下の前歯はぐらついているものが数本あります。
を飲んでおり抜歯の本数も多いため総合病院を紹介され抜歯をすることになったのですが、本数も多く持病があるので抜歯が完了するまで時間がかかると言われました。
続きを読む

なぜ歯科医院によって治療方法が全く違うのか?

Q.はじめまして。先月東京・神奈川にある大手大学病院で診察を受けたのですが、1~2本はすることになるといわれました。
予約がいっぱいで治療が中々受けられないといわれたので違う歯科医院にいったところ今度は5本抜歯をしてにすると言われました。
質問をしても嫌そうな顔をされるばかりで悩んでおります。
なぜ歯科医院によってこれほど診断結果が違うのでしょうか?できれば最低限の歯しか抜きたくないのですが…。アドバイスよろしくお願いいたします。

続きを読む

歯石について

歯石が歯周病を招く

歯石の付着には個人差があります

Q.最近、についての記事を見ました。
それによると、半年から1年に一回の歯石除去では、十分ではなく、より頻繁な歯石除去がには必要であるとのことでした。
実際には、どの程度の歯石除去が効果的なのでしょうか?
私としては、歯の健康のためなら、積極的に歯石を除去したいな、と考えるのですが。

続きを読む