治療した歯がズキズキします

Q.現在の治療をしていますが(他の病院ですが・・・。)、その治療中の歯があるのですが、先日その歯の穴に、土台を入れるからと銀色のをしました。しかし、入れたその日からが出始め、日に日に痛みが増しています。これは入れた際の副作用的なものなのか、歯が悪いのかわかりません。
また、治療が終わった歯で、全体を銀で覆ったものがあるのですが、熱いものを食べると、しみるといういか、ずきずき痛み出すのです。どちらも今月に入ってからの治療をしています。
これは仕方のないことなのでしょうか?

A. まず、熱いもので痛むのは一瞬だけでしょうか。あるいは数分間痛みが続きますか?
その場合は歯の神経に強い炎症が出ていると考えられますので至急治療が必要となります。
また、土台金属を装着してから痛みが出現する場合は原因がいろいろ考えられますが、土台が強く噛みあってしまっている場合や、装着時の歯の歯折、または接着剤がなんらかの痛み原因になることがあります。

Q.回答ありがとうございます。
まず、熱いものを食べると、ジンジンとし、歯をさわるとしみる感じがします。
また、つめものをして痛い歯は、爪でコンコンとすると痛いです。詰める前までは白いシリコンのようなものでつめていましたが、痛みはなかったのですが・・・。
続きですが、以前に治療していた歯でも今回のようなことがあり、その時は薬の影響で歯が浮いてきているということでした。今回もこれによく似た状態なのですが、土台を入れるときには、このような歯が浮くということは起こるのですか?
もう入れたときからなので、5日目になります。どうかなっているのか不安になります。
次は火曜日に診察にいきます。

A. まず熱いもので痛みが出ている歯についてですが、主治医にそのことを告げ速やかに徐痛対処していただいたほうがよいと思われます。
そして歯が浮く症状についてですが、通常はがある、またはによる動揺などにより同じような症状が出現する場合があります。「薬」がどのようなものなのかは分かりかねますが、根の治療に用いる薬剤を根の先から溢れさせ、その結果、膿瘍部の内圧が高まって歯が浮いたり、それに加えて一時的に痛みが出ることが稀にあります。実際に行われる治療法には多種ありますが、例えば水酸化カルシウム系薬剤を意図的に根尖から溢れさせ、膿瘍部の治癒を促進させる、という方法を推奨している歯科医も少なくありません。主治医の意図的な治療方針の結果として、そのような不快症状が出ているのかどうかはこの場では不明ですので、主治医に症状についての説明を伺ってみてください。 nike thea schwarz nike thea schwarz

コメントをどうぞ

 Baseball Jerseys Cheap