噛み心地が気になります

Q.すみませんが気になることがあるので質問させて下さい。
大学病院で一昨年、奥歯の手術を2本分受けまして
最近土台に歯を被せてもらいました。
いろいろとインプラントのお手入れをしていただき
喜んでいたのですが
歯を入れたときから、噛んでもあまり当たらないようでだんだん
気になってきました。
仮の歯のときもあまり噛んだ気がしなかったのですが
良くして頂いた先生に文句を言うのも気が引けてしまい
今後どうすればいいのか迷っています。
やはり作り直しになってしまうのでしょうか
よろしくお願いします。

噛んだときにどの程度当たらないのかはこの場では分りかねますが、適切に調整されているインプラント咬合においては通常よく見られる状態です。インプラント人工歯根は骨と直接接しているので外力(咬合力)に対して動揺が起きません。しかし、天然歯には歯根膜という組織を介して骨に植わっており、この膜部分がクッションの役割をしますので、咬合力に対し若干動揺します。
弱い力で噛んだときにインプラントと天然歯の咬合接触状態が同じですと、強く噛んだときには天然歯は沈み込みますがインプラントは沈まないため、インプラントの受ける咬合力が過剰となり治療失敗につながってしまいます。
つまり、強く噛んだときに「やっとインプラントが咬合接触する」という状態に咬合調整されるのが一般的ですので、その結果弱い噛み締めではインプラントの接触がほとんど無い、ということも起こります。天然歯の本数よりも少ない1本~数本のインプラント治療においての咬合の与え方は現状では以上のようになります。
このような咬合特殊性がありますが、今一度ご理解のうえ、担当の先生へ相談されてみてください。 nike air max weiß damen nike air max weiß damen

コメントをどうぞ

 Baseball Jerseys Cheap