玉手箱には「愛情」が入っていた・・・

日本の有名な「おとぎ話」に科学的なメスを・・添えてみます。

実在した人間としての「浦島太郎」の伝承が残っている地は横浜、長野、三重、京都、大阪、香川なんですが、その中の京都府丹後半島の伊根にある宇良神社では浦島太郎を「浦嶋子」という名で奉ってあって、この地域に伝わる丹後国風土記には浦島太郎の物語が綴られているんですね。シマコというのは、『魏志倭人伝』に伊都国の副官名、奴国の主官名としても出てきます。非常に古い弥生の呼び名なんですね。

「浦嶋子」は開化天皇の氏族である日下部首等(くさかべのおひとたち)の祖先で、いわゆる豪族なんですね。ぜんぜん貧しい村人じゃないわけです。浦嶋の曽祖父は当地の領主だったらしいんですが、これまたなんと月読命(つくよみのみこと)の子孫だったりします。ちなみに月読命というのは「イザナミの右の目」から生まれたという、月を統治するために天に送られた神です。

浦嶋子は478年の7月7日に「竜宮」に行って、825年に帰ってきたわけです。浦嶋子のトンデモ話を聞いて淳和天皇は仰天し、浦嶋子を筒川大明神と名付けて宮殿を造ったんですね。これは筒川の浦嶋伝説として『日本書紀』雄略紀に記載があるんです。日本各地にある浦嶋伝説に共通する部分は、短期間竜宮城に行って、帰ったら数十年~数百年経過しているわけですね。

なかでも丹後半島に伝わる浦嶋太郎の話では327年間ものあいだ竜宮に行っていたことになっています。

物理学では「浦島効果」というものがあります。これはアインシュタインの相対性理論によって時間のスピード変化を説明するものです。また実際に実験され、理論が正しいことが証明されているんですね。簡単にいえば「速く動いている物体の時間は遅く進む」ということなんですが、1971年にこれにまつわる面白い実験が行われています。

誤差がない原子時計を2台用意し、地上のある場所と飛行機の中にそれぞれ設置したんですね。そして、原子時計を積んだ飛行機は世界一周します。飛行機が元の空港に戻り、機内の時計と地上に置いてある時計とを比較したら、飛行機内の時計が地上の時計よりもあきらかに遅く進んだことがわかったわけです。
飛行機内の原子時計は、地上の原子時計よりも相対的に「59ナノ秒」遅れていたことが分かり、空間と時間に対する相対性理論が具体的な実験によって証明されたんですね。

時速800キロの飛行機で17000000分の1秒、時間が遅く進むわけです。秒速10キロのロケットの中だと、だいたい380000分の1秒、時間が遅くなります。つまり、移動する速度が速くなるほど時間が遅く進むんですね。では光の速さとはどんなものかというと、ロケットの3万倍である秒速30万キロなんです。つまり、光と全く同じ速さで移動したら時間はどうなるかというと、止まってしまうんですね。

以上のことを考慮し考えてみると、浦島太郎が3年間だけ旅行に行って、故郷に帰ってきたら300年たっていたという状態は、その往復時間のことも考慮すると、光の速さに限りなく近い99.95%のスピード、またはそれ以上の速度で「どこか」へ移動し、帰ってきたことが考えられるわけです。当時、昴星や畢星と呼ばれていた古代日本に知られていた星団がありますが、昴星は最近アセンション問題でも取り上げられるプレアデス星団のことで、410光年先にあります。畢星はアルデバランで68光年。同じ方向へ130光年ほど行くと「道の駅」のようにヒアデス星団があります。

これはもうUFOネタにならざるを得ないですが、仮にもっと光に限りなく近い速度で移動するUFOがあるとすれば、3日間行って、帰ってきたら300年たっている、という状況もありうるわけです。UFOでないとすると、スターゲイトのような空間の通過門が考えられますね。

地球に住んでいる人間からみると、それは浦島太郎があたかも300年生きているように羨ましく見えたのはしょうがないでしょう。しかし、帰ってきた太郎自身は死ぬほどの驚愕、恐怖を味わったに違いありませんね。永遠に一緒に暮らそうと思っていた亀姫は、予期せぬ太郎の望郷により苦渋の決断をしたわけですね。「竜宮」で渡された玉手箱は、いまさら帰っても太郎にとって可哀想な状況にしかならない、そんな太郎自身のことを考えて渡した愛情の箱。つまり自決剤のようなものだったのではないかと思うんですね。言い伝えの中では、箱を開けると浦島は白く朽ちて空に散った、という描写もみられます。

さて、丹後の「浦嶋神社」と呼ばれる宇良神社、隣には乙姫の像と「スターゲイト」らしきオブジェクトがあります。この社には玉手箱や浦嶋縁起絵巻などの伝説の宝物が残されているようですので、「時間」に余裕のある方は、ちょっと行ってみては如何でしょうか。 canada goose sale damen canada goose sale damen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です